ティプアの布ナプキンについて

HOME > ご愛用者の声 > ご愛用者の声 荒川さん

荒川さんの声多目的レンタル空間 A space マネージャー 荒川 智香子 さん

1.布ナプキン使用のきっかけは?

うちのAspaceで、ヨガ講師をしてくれている友人と、
ヨガを受けている生徒さんが布ナプキンを使用していた事がきっかけです。

聞いたお話しから布ナプキンについてすごく興味を持ったので、
色々調べたらご近所にメーカーさんである” tipua ”さんってとこがある!ってわかり、
ほぼ飛び込み状態で、
「布ナプキンについて知りたいので、うちでワークショップやってもらえませんか??」って、
企画を小野さんに持って行ったのが、大きなきっかけですね。


2.ご使用になられての感想は?

むっちゃあったかい!
とにかく、そう思いました。
特に、段々寒くなってきた時から使い出したからかもしれませんが、
本当に温かいけど、いつも使っていたナプキンよりムレがないから、
ひっつかなくて、かゆみがなくなりました。

ほんとに面倒くさがりなので、
最初は洗うのが一番面倒やろうな??と思ってたんですが、
アルカリウォッシュすごすぎ!
面白くて洗うのも楽しいくらいで。
すんごい浮き出てくるので、
浸けておけばかなりの確率で取れるし、その後は洗濯機で洗うだけですし、
深夜の通販じゃないけど(笑)、
なんにでも使えるのに、天然の成分って、この洗剤すごいなー。。って感心してます。


3.布ナプキンを使用して変化したことってありますか?

生理痛で、すごく突然に来る差し込むような痛みがあったんですが、
それが段々なくなってきました。

あと、匂いですね。
以前のナプキンの匂いが私はすっごく嫌いで。。
具体的で申し訳ないですが、ムレた感じで変な匂いがしますよね?
あれは、血の匂いやから仕方ないと思いこんでたんですけど、
布にしたらほとんど変な匂いってしなくなりました。
あれ、化学繊維のムレの匂いだったんですよね。。それも使って知ったことですね。
それと、かゆみとかぶれがなくなっているのが肌のストレスとしては大きいです。
クラビオンコットンのシリーズの物を中心に使わせて頂いてますが、
ツルッとした面が気持ちよくて、
温かいので生理が終わっても腹巻感覚で、数日は使ってたりもしています。



4.月経やナプキンに対する悩みはありましたか?

悩みってほどではないんですが。。。
布ナプキンの使用を本格的にし始めて約4か月位なので、
量が多い時とかの、コントロールがよくわからない部分もまだあるので、
今日は、どれ使ったら一番いいかな~??と眺めて考えたりはします。
でも、当初思っていたほど失敗とかはまだなくって、
逆に、以前の使ってたナプキンの方がよくズレる事が多くて、失敗してました。
布同士になって、ズレ難いからなんでしょうね。


6.皆さんへのメッセージをお願いします。

こんな面倒くさがりな私でも続いている。。。
と言うのが一番言いたいことかもしれません。
自分の体ってほんと結構ないがしろにしていて、
私も全然気にしていなかった方なんですが、
ワークショップをやって頂いた時に、生理痛はなぜ来るのか??を聞いてすごく納得しました。
今までのナプキンってゼリーみたいな感じに固まって、通気性がないから、段々冷えていくと。
一番冷やしてはいけない所を自ら冷やしてるんやな。。と思いました。
しかも、何十年もの間毎月生理の時に、冷えの原因になるものがそこにあるのか。。と思うと、
子宮内膜症が多い、最近の周りの人達の事もほんとに納得出来ます。
これを読んで、ちょっと気になるな。。と思った方には一度使ってみてもらいたいですね。
うちでもティプアさんの商品置かせてもらってるんですが、
みなさん実際に見ると、すごく可愛いのもあって、イメージが変わるみたいですね。
面倒くさくて、日常基本メイクしない私が言うので間違いないです。
(写真のヘアメイクはquoit の鈴江さんの全面協力で成り立っている特別仕様です。笑)

荒川さんのプロフィール

大阪生まれ。
高校卒業後 東京へ、舞台の裏方、イベント企画運営、ライブ制作等に携わる。
2011年3月11日の震災の日、数年ぶりに行ったディズニーシーで被災。
東京での環境や、これからの生活を考え始める。
同年11月、約16年ぶりに地元大阪に戻ってくる事を決意。

5か月後 地元大阪から創造出来る場所を。。と、 
2012年4月 多目的レンタル空間 Aspace を松屋町にオープン。

多目的に創造する事の出来るアート空間を通じて、たくさんの方の芸術性を磨く場所として、
また、アーティストを目指す子供達が、芸術を通して平和な考えを学び、
未来に羽ばたいていく姿を見守り続けたいと、
レンタル空間の運営、ワークショップの企画を行う。
また、Aspaceにて欧米式のボイスレッスン、ショークワイヤーレッスンを行っている
”I & C Voice Studio” の営業、制作にも携わっている。
多目的レンタル空間 Aspace: http://osaka-aspace.com/
大阪のえースペース(Aspace)なブログ: http://ameblo.jp/aspaceosaka/

I & C Voice Studio : http://icvoice.net/
I & C Glee Performers 大阪 ブログ : http://glee-osaka.seesaa.net/


Aspace


AspaceのAは、 ”Art”、”Artist” を意味する”A”。
全てのアーティストの方の為の空間”space”であり続けたいと、
”Aspace”と言う場所にしました。
色々なアートや、アーティストの方のお手伝いができる空間でありたいなーと思っています。



ミニライブや、試写会、発表会で借りたいという方、
毎週の様々なレッスンをされる講師の方にお借り頂いています。
現在は、クラシックバレエ、ヨガ、お芝居、ショークワイヤー(Glee)、
キッズのシアターパフォーマンスなどが毎週行っているレッスンです。

多目的レンタル空間としていますので、
レッスンだけではなく棚を設けてそこに展示や、作品を置きたい方も密かに募ったりもしています。
そこに、ティプアさんの布ナプキンも置かせて頂いています。
他にも、ワークショップとしての企画も、いろんなジャンルで不定期ですが行っています。
東京に居たときに、アーティストの方が近くに多かった事もあって、
私が写真でつけているイヤリングも東京に居る
刺繍アーティストの松山朋未さんに作って頂いた手作りなんですが、
こういった素敵な感性を持った人達にお会いして、刺激を受けて、
自分もがんばろう!って思えるというか。。
そういう感覚を、ここ地元でも持ち続けていたいですし、
子供から大人まで、
人は自分を表現するアーティストとしての感性がどこかしらに必ずあると思うので、
自分の持っている可能性を引き出して、創造していくという事を、
この場所で学んだり、感じたりしてもらえたらと思っています。
国内はもちろん、世界に向けて発信していくような、才能が生まれる場所になってもらえたら、
最高に嬉しいですね。

レンタル出来る時間はまだまだありますし、企画の持ち込みも大歓迎なので、
一度、大阪の松屋町に遊びにいらしてくださいね!

ティプアショップ
布ナプキンについて
使い方・洗い方